太陽光発電について ミニ耕運機でようやく畑を耕しました。2014年家庭菜園始動! - スポンサー広告畑づくり
スポンサーサイト
カレンダー
最新の記事とコメント
カテゴリー


+.jpgをクリックすると展開します。
人気記事ランク
全記事表示リンク
お気に入り
相互リンク大歓迎♪
リンクフリーです♪
お気軽にどうぞ。

管理
FC2カウンター

現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家庭菜園の情報集め情報交換   


ミニ耕運機でようやく畑を耕しました。2014年家庭菜園始動!

ミニ耕運機のコイルスタータの紐が絡まって戻らなくなっていたので、分解しようと外のカバーを外したら、それだけで治りました。。。

今まで、耕運機が使えなかったので昨年秋からほったらかし状態だった畑を、ようやく4月24日に耕すことができました。。。

IMG_0033.jpg

やっぱり、楽ですよね。そんなに広いとは言えませんけど鍬で耕すとなれば時間も体力もかかり、さすがにやる気が出ないんですよね。。。

IMG_0038.jpg
しかし、手前のほう耕し切れていないところがあるの分かりますか?

今度は、耕運機に致命傷が起こってしまったんです。。。


IMG_0019.jpg
愛用する耕運機は三菱のミニ耕運機mm306です。ヤフオクで数年前に買ったんですけど、まだエンジンは元気です。しかしパーツにけっこう金属疲労が来てたみたいです。。


IMG_0020.jpg


IMG_0023.jpg
軸に固定する穴が広がりピンも折れていました。。。

IMG_0024.jpg
畑を耕すのにこんなに力がかかっているんですね。。。
まぁ、石が多い畑ですのでミニ耕運機にとっては負担が大きいのでしょうけど。。。

近くの三菱農機具に問い合わせたところ、たったこれだけの部品で13000円もするそうで、まだ部品の注文できてません。。。
関連記事

家庭菜園の情報集め情報交換   


COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

ご覧いただきありがとうございます






にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ

格安で盆栽をはじめるなら
衛星画像
サイト内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。